働いていて将来性はあるのでしょうか?

「バイトから正社員、店長を目指したい!」
と思っているあなたへ

小嶋屋は
「頑張る人がきちんと
上にいける職場」です

独立も応援しています

小嶋屋のキャリアパスの具体的な流れ

今このページをご覧になってくれているあなたは、小嶋屋で働いてくと、どんな将来性があるのか?頑張ってもずっとバイトのままだったら?昇給も昇進もなかったら?いつまでも新しい仕事を任せて貰えなかったら?といった事が気になってしまったり、不安になってしまっているかもしれません。

でも安心してほしいのですが、バイトからでも、正社員だけでなく店長を目指していくことができます。実際にバイトから入り、店長になった方もおられます。

接客の極意は、
「お客様がニーズを口に出す前に先回りして提供する事」です。
そんな接客の極意が身につき、沢山のお客様の顔を覚え、楽しみながら、沢山の種類の仕事を次々にこなすあなたには、次のステップに進んで頂きます。小嶋屋の店長候補として、店長の補佐をして仕事を覚えつつ、さらにスキルアップを目指して下さい。

  • STEP
    1

    入社 バイトまたは正社員(主任)


    小嶋屋が創業から90年以上続けてこられたのは、美味しいへぎそば作りともう一つの理由があります。
    それは小嶋屋が沢山の常連様に囲まれるようになれた、お客様との親密な関係作りにあります。

    ここは小嶋屋がとても大切にしている部分です。

    なので、入社してからは基礎的なことはもちろん、小嶋屋にとって重要な「サービス・接客の極意」を基礎から徹底して身につけて頂きます。

    そして、あなたを頼って来てくださる常連様ができる楽しみを知って下さい。
    常連様が顔を出してくれた時、とても嬉しくなりますし、もっと手厚いおもてなしをしたい!と自然と思えるようになります。

    そんな飲食店ならではの醍醐味をここでしっかりと体感して頂きます。ちなみに、、、

    小嶋屋では
    「何人のお客さまの顔を知っているか?」
    が重要な評価基準です。

  • STEP
    2

    副店長


    現場のことはもちろん、店舗運営や経営にまで関わっていただくのがここからです。

    まずは一人で責任をすべて抱えるのではなく、副店長というポジションで店長の補佐をしていただきます。店長の動きを見て学ぶことで、いずれあなたが責任あるポジションについたときの準備をすることができます。

    とはいえ、責任者の一人としてやりがいのある働き方ができるようになるでしょう。

  • STEP
    3

    店長


    小嶋屋の店長として、責任ある立場について頂きます。
    店舗の売り上げに関する事、新しい取り組みや、問題の改善、スタッフの育成等ありとあらゆる業務が増え、多くの責任が待ちうけています。

    プレッシャーもあり、大変な立場にもなりますが、店長の経験が、あなたにかけがえのないスキルをもたらしてくれます。